怪鳥雑記帳

Category
世界バドミントン選手権大会2018 Amazingなシーンをピックアップ!
世界バドミントン選手権大会2018が終わりました。やはり世界選手権は、オリンピックと並ぶ大会。他の大会とは違いますね。見ているこちら側にも選手の気迫が伝わってきて、退屈しがちな同国対決でも素晴らしい試合がたくさんでした。来年、オリンピックのプレ大会として世界選手権開催に立候補していながら、まさかのスイスに負けて日本に誘...
227 PV
世界バドミントン2018テレビ放送スケジュール。地デジ放送もあります!
本日から中国・南京にてBWF World Championships 2018 世界選手権が始まっています。オリンピックと並ぶ大きな大会ですが、オリンピックは大会の性格上、各国の選手の出場制限人数があり、多くの国の選手が出られるような仕組みになっていますが、世界選手権はランキングの順番で出場が決まるので、オリンピックよ...
254 PV
トマス杯・ユーバー杯2018 ただいま開催中!バドミントンが地上波放送されます!
5月20日から、世界国別対抗戦『トマス杯・ユーバー杯2018』がタイ・バンコクで開催されています。この大会は2年に1回、世界一の国を決める大会で名誉ある大会として知られています。個人戦ではなく2複3単の団体戦であるということが大きな特徴ですね。日本では、過去3回(1964年、1990年、2006年)開催されています。1...
406 PV
寒い??暑い??そして来週から始まる全日本総合バドミントンの展望をちょっと。。
11月最後の練習でした。2017年もあと1か月なんて早すぎますね。さて来週は全日本総合バドミントン大会が開催されます。ここで日本代表に入れないと、オリンピックへ出場するために有利になる世界ランキングを2018年に上げることが難しくなります。今年はともかく来年の日本代表は現在世界ランク上位の人が選考にかなり有利になると思...
625 PV
事実上の決勝戦と言われたスディルマンカップ準決勝は2-3の惜敗で惜しくも3位!!
スディルマンカップ準決勝 Live観戦 スディルマンカップ準決勝は中国との対戦です。どのチームもオリンピックを終えて若返りが図られている中、日本は今回かなりチャンスがあるということで、事実上の決勝戦といわれていました。最初のミックスダブルスで渡辺&東野ペアが世界ランク1位のペアを破り勢いに乗った日本チームでしたが、2-...
130 PV
桃田選手復帰戦のランキングサーキットを観戦してきました。
ランキングサーキット観戦 本日は夕方まで、桃田選手復帰戦のランキングサーキットを観戦してきました。多数のメディアも来ていましたし、非常にプレッシャーのかかる試合であったと思いますが、ようやく復帰ですね。観客も温かい拍手と声援でした。試合を見た印象は、謹慎前と比べるとやはり動きは流れるようなスムースな動きはあまり見られず...
855 PV
YONEX OPEN JAPAN 2016観戦レポート
YONEX OPEN JAPAN 2016に観戦に行ってきました~。準決勝のカードで、お目当てはリーチョンウェイとアーサン&セティアワンだったのですが、アーサン&セティアワンが負けてしまい、決勝戦の観戦をどうしようかと考えていたのですが、こんなに盛り上がるジャパンオープンは二度と見られないだろうと思い、観戦に行ってきま...
1252 PV
YONEX OPEN JAPAN 2016 バドミントン大会の見どころを考えてみる。
YONEX OPEN JAPAN 2016が今年も開催されます。トップ選手がオリンピック後の大会を見送ってチャンスが回ってきた若手にとっては、とても大きなチャンスになる大会でもあります。オリンピックに出場した選手は心身ともに疲れていますので、たくさんの波乱も起きそうですね。 中国に新鋭は現れるか 特に中国は、ワンイーハ...
940 PV
リオオリンピック バドミントン 8月20日(最終日)の結果。リーチョンウェイ、3大会連続の銀メダル。。(T_T)
男子シングルス 決勝戦 世界ランク1位vs2位の対決です。直近対決4連勝、リンダンを破って悲願の金メダルにあと1歩と迫ったリーチョンウェイ選手で、金メダル取るだろうとの大方の予想に反し、チェンロン選手が素晴らしいパフォーマンスを見せ、金メダル。リーチョンウェイ選手はビックタイトルにはやはり縁がないのか、銀メダルとなりま...
983 PV
リオオリンピック バドミントン 8月19日(9日目)の結果。リーチョンウェイがオリンピックでついにリンダンに勝つ!
今日は男子シングルス準決勝、リンダンvsリーチョンウェイの試合が行われます。σ(^^)にとって、最も見たい試合でした。 男子シングルス リンダン vs リーチョンウェイ オリンピック2大会連続決勝カードが準決勝で実現です。この約10年、男子シングルスを牽引してしてきた2人。男子シングルス界は、この2人とその他というくら...
974 PV