今日も暑い練習。世界選手権はいよいよ佳境!そしてYONEXアストロクスシリーズが世界を席巻しています!

今日も暑い練習。世界選手権はいよいよ佳境!そしてYONEXアストロクスシリーズが世界を席巻しています!

世界選手権も今日準決勝、明日決勝で全ての日程が終了します。日本チームは、ミックス以外全種目で準決勝に進むという好結果です。本当に強くなりましたね。さて今日は選手の使っているラケットに注目してみたいと思いますが、VOLTLIC、アークセイバー、DUORAを使っていた選手たちが、続々とASTROX(アストロクス)シリーズにラケットを変えていますね。今後の主力となるシリーズになりそうです。個人的には、女子シングルス選手が多く使っているアストロクス77とアークセイバー11を使っていた人達が使っているアストロクス88Sを購入して使っています。

アストロクス77は4UG5を使っていますが、第一印象はヘッドもそんなに重くなく、非常にバランスが良くて使いやすいかなと思いました。シャトルをくわえこむアークセイバーシリーズよりは弾きが良い感じですが、振り抜きがとても良いです。ナノレイはヘッドライトでパンパン弾くタイプですが、その前のシリーズの昔のNANO SPEEDっぽい感覚でした。人気のあったナノスピード7000あたりを気に入って使っていた方にはとてもお勧めかなと思います。あとは他のシリーズの7シリーズを使っていた方は違和感なく切り替えられるかなと思います。

アストロクス88Sも4UG5を使っています。こちらはASTROX77と比べると若干硬い印象ですが、ボルトリックのような硬さは感じません。アークセイバー11と比べても硬くは感じますが、アークセイバー11は後衛は良いと思いますが、早いタッチで触る前衛向きではないので、この点、アストロクス88Sは前衛も取り回し良く使え、そして攻撃力はキープという感じなので、とてもスムースに切り替えができそうです。さらに4Uということでアークセイバー11よりも軽くなって取り回しが良くなるので、レシーブ力もアップしそうです。特に男性で、攻撃力と守備力をどちらもバランスよくプレーしたい方はこちらがお勧めかなと思います。

どちらのラケットも、近々もう少し詳しくレビューもしてみたいなと思っています。

開催概要

場所:浦和西体育館
時間:11:00-13:00
コート数:2面

参加者

メンバー:6名
ビジター:4名
合計:10名

練習後記

今日は11時からの練習でしたが、スタート時点で既に30℃以上。。換気扇も回って、窓も開けていましたが、夜でも午前でも暑いですねー。その後はジワジワ室内温度も上がって、練習後半には35℃となりました(^^; いつまでこの暑さ続くんですかね・・


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
(最終更新:2018年8月5日)コメント0108 PV
CATEGORY :

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)