カーテンが新品に!エアコンは有料に!駒場体育館 第2体育室での練習

カーテンが新品に!エアコンは有料に!駒場体育館 第2体育室での練習

4年に1度のアジア大会が終わり、相変わらず女子ダブルスは安定の強さでしたね。タカマツペアは最近は日本人相手に負けることが多いのですが、海外ペア相手だとやはり強いですね。準決勝・決勝では、今までのタカマツペアのプレーではなく、スピードも戦い方も大きく進化しているダブルスを見せてくれたんじゃないかなと思います。この決勝でさえ、もちろん勝ちにいっていると思うのですが、勝ちを取りに消極的ではなく、新しい形でとにかく押していたのが印象的でした。これからますます楽しみですね。

開催概要

場所:駒場体育館 第2体育室
時間:17:00-19:00
コート数:3面

参加者

メンバー:5名
ビジター:8名
合計:13名

練習後記

今日は駒場体育館 第2体育室での練習でした。隙間&穴だらけのぺらっぺらのカーテンが全て入れ替えられていて、光が入らず素晴らしい状態でした。そして駒場体育館第2体育室は、過去さいたま市内で最も暑い体育館だったものの、エアコンの導入によりその座を明け渡すことになりましたが、エアコンはいつからなのか、有料になっていました(-_-;)カーテン代の捻出でしょうか・・??今日は有志でお金を出し合って1時間エアコンを入れてくれました。ありがとうございますm(__)m しかし、涼しくするべくMAXの風だったようで、まるで外でバドミントンをしているかのような。。(笑)個人的には台湾の大会に出た時の風を思い出しました。海外を転戦しているプレイヤーも風との戦いがありますが、どのくらいの強さの風まであるんでしょうね?気になるところです。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
(最終更新:2018年9月5日)コメント0143 PV
CATEGORY :

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)