心地よい暑さの中で、GW前半戦最後のバドミントンです。

心地よい暑さの中で、GW前半戦最後のバドミントンです。

現在、1年間続いたバドミントンのリオオリンピック選考の最後の大会が行われています。毎回、最後の最後でドラマがありますね。今回もアジア選手権女子ダブルスで日本ペア同士の決勝が行われ、福万・與猶ペアが優勝すれば、世界ランクで1つ上の韓国ペアを抜き、出場決定、高橋・松友が勝てば福万・與猶ペアは出られず。という試合が行われることになりまして、高橋・松友が勝利しました。既に出場を決めている高橋・松友はやりにくかったでしょうね・・。福万・與猶ペアは、4年後が年齢的にも1番いい時期だと思うので、経験積みながら次の目標に向かって頑張ってもらいたいものですね。

本日の開催概要

場所:大宮武道館
時間:17:00~19:00
コート数:2面

本日の参加者

メンバー:へち、かおる、あき、はらじろー、なおこ、ななみ、せな、もと
ビジター:天さん、よしとらさん、ナベさん
合計:11人(男性:6名 女性:5名)

練習後記

本日はメンバー&ビジターさん合わせて11名の参加でした。11名だったので3面しか張りませんでしたが、2コート入って3人が余るので、シングルスをやる人がいたり、サービス練習をやる人がいたりと、それぞれ活用していました。こんな日は、初心者や未経験の方も受け入れが可能なのですが、なかなか事前に参加人数を把握することは難しいので、次回4面の時には、もうちょっとやりかた考えてみようかな~と思います。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント01798 PV
CATEGORY :

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください