3年ぶりのねっといん バドミントン春合宿2015レポート-(2)

3年ぶりのねっといん バドミントン春合宿2015レポート-(2)

ねっといん バドミントン春合宿2015-(1)はこちら

腹筋が鍛えられる宴会タイム

温泉に入り、たっぷりの食事を終えた後、21:00頃からは約2時間の景品争奪戦となる、ねっといん名物とも言える宴会ゲームが始まりました。普段の練習では見られない、合宿特有のバドミントンでの真剣な姿とは真逆の、バカッぷり溢れる宴会で、2時間笑いの渦に包まれました。この振り幅の大きさ、そしてこのスイッチのオンオフの切り替えの速さがねっといんの特長でもあります(^^;
近年の合宿では、toto戦に勝ちたいという負けられない想いが強過ぎるのか、翌日のtoto戦に備えて1時頃には全員就寝することが多かったのですが、今回はビジターさんの参加もあったことで話も大いに弾み、最後は4時過ぎまで話し込んだメンバーも数名いました。これぞ合宿ですね~。
恒例のお絵かき競技のごくごく一部(笑)P1010466P1010398_edited

合宿2日目

合宿2日目は、毎度のことですが、ほぼ全員が筋肉痛になりました。前日、みんなしっかりと動いた証拠ですね~。過去に出てしまった怪我人は全て2日目に集中しているので、今日は昨日以上に念入りにウォーミングアップを行い、ストレッチの時間も少し長く取り、体をほぐします。今日のメインプログラムは、昨日の団体戦の後に行われたねっといん伝統のtoto戦の続きです。全18試合のtoto戦は、ゲームの勝敗を予想しつつ、自分の試合に勝ってボーナス点をもらいながら、多くの勝敗予想を的中させた人が優勝となります。このtoto戦は、ハンデ戦ということもあり、毎回メンバーとメンバーのプライドがぶつかり合う好ゲームがたくさん繰り広げられます。ハンデがあるため、スタートの1点から命取りになるようなラリーが展開され、全く気の抜く時がないtoto戦では、大会でもなかなか見ることが出来ないメンバーの気合の入りように、初参加の方は皆さんさぞ驚いたことか思います(笑)

toto戦結果

そんな熱いtoto戦は、ファイナル突入率も異様に高く、過去の合宿では、約80%の試合がファイナルゲームで決着がつくこともあったほどの大激戦必至なのですが、今回は別のところで大激戦となりました。totoの優勝者のさいひさんと2位のニシは、ゲーム数の正解数、セット数の正解も全く同じのねっといん史上初の超僅差!!そして優勝者のさいひさんとニシの間で最後に勝負の明暗を分けたのは、自分の試合で勝ち越して得たボーナス点でした~。今回、toto戦優勝者に用意したラケットは「VOLTORIC 70 E-tune」です。スマッシャーのさいひさんには、よく合うのラケットだと思うので活用してくださいね~。

こちらがtoto戦の対戦結果です。toto2015spring2

次の合宿は、秋のメンバー合宿です。春合宿に参加したメンバーは、ほぼ全員メンバーとなったので、さらに濃い合宿になることは間違いないですね。さぁ!今からみんな仕上げていきましょう!(笑)
参加者の皆さんお疲れさまでした。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント02022 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください