北京五輪バドミントン誰が勝つ?男子シングルス展望

男子シングルスは混戦ですね。その日の調子次第でいかようにも結果が変わりそうです。1回戦の注目は、LEE Hyun Il(KOR) vs JONASSEN Kenneth(DEN)です。JONASSEN Kennethは怪我でもしていたのか、トマスカップも出ていなかったので、最近調子が良いLEE Hyun Ilがやや優勢かなーと思います。韓国選手は五輪に強いですしね。

ベスト8決めでの注目は、LIN Dan(CHN) vs PARK Sung Hwan(KOR)ですね、LIN Danは結構、 PARK Sung Hwanを苦手にしていると思うので注目です。最近、今までのような勢いがLIN Danから感じられないのでやや心配ですね。

佐藤翔治選手もチャンスありです!

また、日本から唯一出場する佐藤選手には是非頑張ってもらいたいですね。恐らく2回戦は、ヒダヤットにも勝ったことのある、SRIDHAR Anup(IND)かな思いますが、ただ、この選手、怪我で調子を崩していたようなので、ここを快勝して、トマスカップで勝ったGADE Peter Hoeg(DEN)戦に勢いをつけてほしいですね。勝つと次も厳しい戦いだと思いますが、PARK Sung Hwan(KOR)が勝ち上がってくると、ベスト4入りもチャンスがあるんじゃないかなーと思います。

タフィーの復活はある?

アテネ金メダリストのHIDAYAT Taufik(INA)は、病気で入院していたようなので、http://beijing2008.nikkansports.com/badminton/f-sp-tp0-20080728-389271.html正直、1回戦のWONG Choong Hann(MAS)戦も厳しいんじゃないかと思いますが、のせてしまうとこの人には何が起こるかわかりません(^^;とんとんと勝ちあがる可能性もありです。ですが中国のホームということで、ジャッジにはやや厳しいことが予想されるので、一昨年のジャパンオープンの時のようなことがあると、メンタルやられてしまって同じようなこともあるのかなーと思います(笑)

メダリストを勝手に予想!

ということで、σ(^^)の予想です。
金 : LEE Chong Wei(MAS)
銀 : CHEN Jin(CHN)
銅 : LEE Hyun Il (KOR)

LEE Chong Weiはベスト4までは、かなり恵まれてると思います。今、旬だと思うので、一気に行っちゃうんじゃないかなーと思います。個人的には、HIDAYAT Taufikに頑張ってもらいたいのですが・・。中国同士の対戦になると、この国は、その後の対戦の相性で勝敗調整を行うので、どうなるか分かりませんが、LIN Danはなんとなく来ないような気がします。。さてどうなることやら・・。

楽しみです!


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント0845 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください