第1回川口市長杯オープンバドミントン大会へ参戦

今日は、川口市長杯オープンバドミントン大会へ参戦してきました。参加は3ペア予定でしたが、へちの季節外れの(?)インフルエンザで残念ながら1ペア棄権。ねっといんメンバーからは、男子1部のもと怪鳥、女子2部のあき&かおるで参戦してきました。

今日の大会は21点フルゲームで、予選リーグからの決勝トーナメント。ブロックの1位で終わりではなく、決勝トーナメントがあって、普段のさいたま市と違ったモチベーションを持てましたね。しかも21点で打ち切りじゃなくて、30点までやるという正式ルール。21点フルゲームという大会はあまりないと思うので、しっかりと楽しめたのではないでしょうか。

男子1部 もと怪鳥 3位
男子1部のもと怪鳥ですが、予選リーグは1回戦も2回戦も自分たちと確実に一回り以上違うだろうという若い子たちと戦いました。1部は間違いなく最も年齢が高いペアだったでしょうね・・。そんな中でも経験値を生かし(?)おじさんバドミントンでのらりくらりと頑張って、何とか決勝トーナメントまで勝ち残って3位以上を確定させたものの、決勝トーナメントでは、またもや若者と対戦し、残念ながら敗戦。

  • 予選リーグ1回戦2-1
  • 予選リーグ2回戦2-0
  • 決勝トーナメント1回戦0-2

もと怪鳥の詳しい大会レポートはこちら

女子2部 あき&かおる 3位
この大会のレベルがわからず、さいたま市では3部にエントリーするペアですが、要項通りに2部にエントリー。結果的には、さいたま市の3部くらいのレベルだったので、2部へのエントリーは正解だったかなと思いました。あき&かおるペアのブロックは4チームのリーグ戦で、上位2組が決勝トーナメントへ上がることができ、1回戦2回戦は順調に勝ち進み、全勝対決です。ここに勝つと決勝トーナメントは1位抜けで2位以上が確定でしたが、惜しくも破れてしまい、続く決勝トーナメントも接戦の末に敗れて、惜しくも3位となりました。競った場面での、ネットやアウトのイージーなミスが多く、ちょっと難しく考えすぎてるかなぁという印象でした。完全な格上という試合でもなく、どっちが先にイージーなミスをするか。といったような展開でしたので、ど真ん中にバンバン打っていく形でも良かったんじゃないかなーと思います。次回もうひとつ勝てるようにがんばりましょ~。

  • 予選リーグ1回戦2-0
  • 予選リーグ2回戦2-0
  • 予選リーグ3回戦0-2
  • 決勝トーナメント1回戦0-2

大会では抽選会が設けられました。全員に当たる抽選会は楽しみの一つですね。ラケットやラケットバッグ、タオル、グリップなど、豪華賞品もありましたが、面白いところでは、5等ポテトチップス、6等Tシャツ、7等えんぴつという、画期的な賞品群(笑)Tシャツの扱いが100円ちょっとのポテトチップス以下です・・・(^^;

ねっといんでGetした賞品達です。
市長杯景品01

更に、ポテチより下の扱いだったTシャツは、閉会式後に、余ってるのでご自由にお持ち帰りくださ~いという扱いでした(笑)こんなかわいいTシャツ、家でしかで着る場所もないけども、せっかくだからいただいてきました。合宿の景品にでもしたいと思います(笑)そんなわけで、試合数は少なかったものの、21点ゲームだったことで、1試合の密度は高く、しっかりと試合をやった感は得られたのではないでしょうか。次の大会はさいたま市の団体戦です。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント03698 PV
TAG :

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください