第105回全英オープンバドミントン選手権大会2015がいよいよ開幕。

第105回全英オープンバドミントン選手権大会2015がいよいよ開幕。

今年のスーパーシリーズが全英オープンで開幕しました。オリンピックの正式種目になってからは、オリンピックが最も大きな勝利となりましたが、全英オープンは、それに次ぐ世界選手権と並んで選手にとってランクの高い大会となります。しかも今年は、5月からオリンピックレースが始まります。この大会は直接オリンピックレースのポイントとは関係ありませんが、良い成績を収めて、ポイントをたくさん取って世界ランキングを上げれば、いきなり強い人と当ることもない、シードに入ったりする組み合わせになってくるので、有利に予選を進めることが出来ます。

日本代表を見ると、今年から日本代表に入った選手は、良い成績を収めていかないと、5月の予選の前に入れ替わるなんてこともあるかもしれません。今回世界ランキングがある程度上位でありながらA代表を落選してしまった選手は、スーパーシリーズの下のグレードの大会に出て、勝利を重ねながら、世界ランキングを上げたりキープする戦いになっていきます。前回のオリンピック予選も熾烈な選考レースとなり、日本勢でも、あと1勝していれば出られたというケースもありましたからね。。

さて、大会ですが、男子シングルスでは、田児選手がよい山に入っていると思います。去年は後半精彩を欠いていましたが、コンディションが戻ってきていて良いパフォーマンスが出来れば、決勝まで行くチャンスも大いにありそうです。女子シングルスでは、4人全員が同じ山に入ってしまうという不運。逆山の方が大いにチャンスがあるように見えますが頑張ってほしいですね。女子ダブルスでは、高橋&松友ペアが第2シードに入っていますが、1回戦が中国ペアと強敵です。そこを勝って順当に勝ち上がっていくと、準決勝では、日本人が未だ誰も買ったことのない、ユーヤン&ワンシャオリーペアとの対戦です。そこまで勝ち上がってぜひ倒してもらいたいですね。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント0926 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください