第25回関東シニアバドミントン選手権大会 ダブルスへ出場!

ダブルスは第2シードのパッキンでしたが、事前情報では十分勝ち目はあるとのこと。今日は昨日の反省からとりあえず気合入れて声出して行こう!ってのがテーマです。1回戦は無事に勝つことが出来ていよいよ2回戦第2シードとの対戦です。初っ端から声出して、近年稀に見る気合の入り方です(笑)だって、ほんとに昨日のシングルは無様で・・・(T0T)

相手は本日1試合目で、試合のペースが作れてないように見えたのですが、その1セット目を落としてしまったのが結果的に痛かったです。こちらは3ゲーム攻めきれるだけの体力が無いので、1ゲーム目も様子を見ながらマイペースに行ってしまったのがよくなかったですね。2ゲーム目の終盤はもつれましたが、22-20で奪うことができました。この時点で体力的にも問題なし。ですが、3ゲーム目は中盤にリズムが乱れて離されてしまい、20-15でマッチポイントを握られてしまいました。いつもならここでテンション落ちて変なミスで終わってしまうパターンが多いですが、今日はこの点差でも気持ち的に勝ちに行けました。結果は4連続ポイントまでで力尽き、19-21で敗戦。 そして体力もまだ残ってました・・・・。

結局、相手の方はそのまま勝ち上がり準優勝。結果が全てではありますが、もったいない試合でした。まぁそんな試合を勝ち切れるか負けてしまうかが上位に入賞する人との差なんでしょうね。全日本シニアのシングルもこんな感じの試合でした。最後、連続ポイントで追い上げていって。。。体力がないし、練習をきつくなるまでやってないから、体が動くことをセーブしちゃってるんでしょうね。自分の中で。今日は気持ち的にはテンション上げて声出して気合入れて頑張ったので、恥ずかしながらここ何年かは負けて悔しい思いはあまりしませんでしたが、今日の負けは練習してないながらも悔しかったです。試合終盤のペースでゲームをコントロールできてたら結果は違ったかもしれません。

σ(^^)のペースが安定しないので、ペアとしてリズムが出ませんでした。今年は体力つけてまた頑張りたいと思います。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント0184 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)