第30回関東シニアバドミントン大会 in 茨城に参戦してきました。

第30回関東シニアバドミントン大会 in 茨城に参戦してきました。

関東シニアバドミントン大会に2年ぶりに参加してきました。ダブルスは数年ぶりの参加です。結果はどちらも1回戦負けでした。今年に入ってから1か月間で約8㎏落とし、最低限の状態には持ってきて、体は多少は動くようになったものの、試合内容的には全日本シニアの時のようなひどい内容でした。特に今回はダブルスメインで挑んだ大会だったので、シングルスはともかく、ダブルスの初戦敗退はう~ん・・という感じです。ということで振り返ってみましょ。

シングルス

シングルスに関しては、さすがに勝ち上がっていくのは厳しいので、今回は明日のダブルスに繋がるようにしっかり動く。というのをテーマにしました。アップもしっかりして、体が動いた序盤はリードをする展開に。スマッシュもしっかり取れてたし、なかなかいいペースでしたよ。前半までだったけど・・。11点を過ぎたあたりから少しずつラリーが長くなってくると、足がちょっとずつ止まってきました。でも、体がキツ過ぎるという状態というよりかは、キツくなりそうだから、体が無意識にセーブしちゃってる感じです。この辺、心拍数を上げた練習をしていない為ですね。そうやって体が拒絶反応を示してくると、手打ちになりアウトやネットが多くなってきました。もったいないミス、しなくてもいいミスですね。2ゲーム目に入って見やすいコートに入りましたが、連続でなんでもないシャトルをアウトにして数点取られると、そのまま、まさかの0-11に・・。そこから挽回するには厳しく、そのまま負けてしまいました。

0-11の言い訳させてください(笑) 試合中、他県のちょっとした知り合いの方が応援してくれたのはありがたかったのですが、インターバル中、ずーっと話し掛けられ続けしかも試合と関係のないような話で・・、年上だし、断れるような知り合いの方ではないため、ずっと会話し続ける羽目になり、全く休めなかったのですよ。とは言っても、今の自分ではこれ以上は難しいかなという感じの内容だったけど、0-11はさすがになかったと思います(^^; ところで、相手の方は同級生でσ(^^)のこともちょっと知っていたようでしたが、話をすると、週7回練習してるんですって~!!!試合を観ていた周りの方が言うには、ショットの質やキレとか技術的には勝っていたけど、あっという間に足が止まっちゃったねーと。その通りですね。でもシニアのバドミントンではそこがとても重要です。でも、週7回練習している人に勝つにはどうすればいいのでしょうね??まあでも、そんなことは、もっと減量してちょっと体力をつけてから考えることでしょうかね(笑)

ダブルス

今回メインの位置付けで置いていたダブルスに関してですが、とにかく2人とも良くなかったですね。ペアでは年に2~3回しか試合には出ていませんが、ここ数年で最も内容が悪い試合だったんじゃないかなぁと思います。試合が終わっても全然疲れてなかったし・・。とにかくショットの精度が低すぎました。練習量ってところもあるのかもしれないけど、しなくていいミスがここまで多いと試合になりません。悪いときは悪いときなりにゲームを組み立てなければなりませんが、今日はほんとひどすぎて、そこまでの余裕が、残念ながら自分達にはありませんでした。こちらは身体が動かないとかいう以前の問題かなと思うので、ミスに対する意識を普段からもっと変えないといかんなーと思いました。

総評

シングルスもダブルスも感じたのですが、もっと普段からスマッシュ打たないとダメですね。体力をつけるということもありますが、2発3発打つと、体が拒絶反応してどうしても逃げのショットを打とうとしちゃいます。身体が完全にそれに慣れちゃってるのでもっと打つことに慣れないと。。肩が痛いので、なかなか気持ち的に難しいのですが、スマッシュを打っていく必要性を感じました~。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント0204 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)