全日本シニアバドミントン大会2010を終えて。。

全日本シニアバドミントン大会2010を終えて。。

本日は、全日本シニアバドミントン大会のシングルス日です。寒くもなく暑くもなく、バドミントンをやるには絶好の気温。
試合は後ろの方の番号だったのでゆっくりめでした。1度8:00に体育館に行って練習をしたあと、いったんホテルに戻って、ゆっくり再出発しました。で、結果は、残念ながら初戦敗退・・・。試合の流れは、考えていたとおりに進められたんだけど、セット後半のツメ甘かったですねー。体力が続かない。みんな練習やってるなーって人たちばかりで足が良く動いてる。他の試合を見ていて、技術的にはそんなに下の方ではないと思うけど、足とか体力とかは、正直かなり下の方な感じが・・・(^^;やっぱり継続的にやっていかないとなかなか難しいですね。以前に読んだ本でどこかの有名なコーチが言っていた言葉。「勝ちたい気持ち」は、たいして重要ではない。そんなものは、誰もが持っている。しかし、勝つために努力を続けることができる人は少ない。むむむ。。確かに・・。シニアの大会はまさに練習し続けてきた人が勝つ大会なのかなーと。

ということで、今年も残念ながら1回戦負けです・・(^^;今年は、少し早めに調整をはじめ、(といっても1ヶ月くらい前からですが・・)11/3のニシ練の時には、減量も順調に出来てて、体も比較的動いてくれたので、あとは、体重をもう少し落として、前に入る反応を早くしなきゃなーなんて思ってたのに、その後の体調をしっかりと管理できず、1週間後に風邪を引いてしまいました。ピークはやまのうちの自転車イベント参加の時だったかなぁ。。15日からはとにかく、治すことに専念し練習は控えました。(というか、やる気も起きなかったし・・・)が、そのときのムリが響いたのか、風邪は長引いちゃいましたね。。

試合当日は鼻も多少通ってだいぶ良くなったんだけど・・・。2ゲーム目は22-24という競ったゲームにはなりましたが、0-2の完敗です。少し長いラリーをすると、息が切れちゃうし・・。体力なさすぎです。1日に5~6試合行う、シニアで勝ち上がるには、技術面以上に体力面が重要です。とにかくみんな足が良く動いて、しっかり練習していることがよくわかりました。2月には、関東シニア、県総合と試合が多い月間になります。自転車で体力づくりをしながら、もうちょっと頑張ってみようと思います。再来年はもうひとつ上の年齢のクラスになるし・・・。まずは、風邪を感知させないとな。咳が収まらない・・。

自転車で体力つけて、またがんばろー。来年のシニア大会は仙台です。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント0696 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください