全日本総合バドミントン選手権大会2012を観戦!その後は定番のじゃんがらラーメン

全日本総合バドミントン選手権大会2012を観戦!その後は定番のじゃんがらラーメン

今日は、全日本総合選手権大会準決勝を見に行ってきました~。全日本総合は、文字通り日本一を決める大会で、日本代表入りへ直結する大会だけに選手も1番気合が入る大会です。過去には、当時日本トップクラスの佐々木選手、米倉選手が序盤で負け、翌年のナショナルメンバーから外されるという事態も起こりました。そんな大会なので、若手の取ってはチャンス、ベテランにとっても勝
σ(^^)一押しの高橋&松友組は松尾&内藤組と対戦。昨年の決勝の組み合わせでしたが、今日は高橋&松友組の良さが光った試合でした。レシーブも冴えてて、コンビネーションが抜群でした。明日は、藤井&垣岩組と対戦です。この後の日本女子ダブルスを引っ張っていく存在になるかと思うので、明日は、きっちり勝って2連覇してもらいたいと思います。

今日、1番唸った試合は、佐藤&西山組vs垰畑&高橋組の試合でした。西山選手は今年の新人選手ですが、明らかに4人の中では試合スピードにもついていけず、ノータッチや簡単なミスなど、正直なところ実力的にはだいぶ厳しいと感じました。そんな中で光るのは佐藤選手の卓越したバドミントンセンス。西山選手が対応しなきゃいけないシャトルもしっかりカバーに入り、西山選手を抜けたシャトルはすべてカバー。まるでシングルスとか、市民大会とかで男女の実力差があるミックスを見ているようでした。そして、海外でも結果を残している垰畑&高橋組の得意なパターンを出させずに、シャトルを散らしてラリーの組み立てもほんとに上手い。3セット目は、西山選手も少しずつ慣れてきたのか、レシーブも出来るようになってきて、2セット目を取られて気合を入れなおした垰畑&高橋組にも何とか対応し、返球できるようになりました。といっても、ほんとに返してるだけでしたので2セット終わった段階でも正直なところまさか勝つとは思いませんでした。

いやーすごい。シングルスもダブルスもミックスも世界で戦えるなんて佐藤翔治すごすぎます。家に帰って録画していた放送を見ましたが、やっぱり生観戦は最高ですね~♪代々木第2体育館からの帰りは定番のじゃんがららーめん。久々に食べたけど、美味い!って感じじゃなかったなぁ。。自分の味の嗜好が変わったのか?店の味が変わったのか?


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント0306 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください