リオオリンピック バドミントン 8月15日(5日目)のスケジュールと決勝トーナメントドロー

リオオリンピックのバドミントン競技5日目を迎えます。仕事をしながら結果を気にする日々が今週は続きそうです(^^;本日は、ダブルス2試合がゴールデンタイムにスタートなります。早川選手の状態が気になりますが、なんとか頑張ってもらいたいですね。それでは本日のスケジュールです。

※下記時間はすべて日本時間です。

8月15日 日本選手スケジュール

20:30~ 女子ダブルス 高橋&松友組
21:00~ 男子ダブルス 遠藤&早川組

8月16日(現地時間8月15日夜)
6:00~ 女子シングルス 山口選手
6:00~ 女子シングルス 奥原選手

ダブルスですが、20:30は1順目なので遅れはありません。20:30開始となります。21:00は2順目なので多少の遅れはあると思いますが、遅くとも22:00前にはスタートするんじゃないかと思います。女子シングルスは明日の早朝となります。タイムテーブルが2順目となりますが、1順目のカードを見ると、奥原選手の方が先に入りそうです。明日は早起きしないとですね~

女子ダブルス

過去7戦0敗のうえ、1セットも取られていない相手ですが、直近は競っています。相手は失うものもありませんし、タカマツペアは勝って当たり前という非常にプレッシャーのかかる状況です。ロンドン五輪の準決勝で、藤井&垣岩ペアが格下のカナダペアに大苦戦したことが思い出されます。1セット目の入りが重要だと思います。いつも通りしっかりと戦えれば結果もいつも通りになるかなと思います。下記決勝トーナメントの組み合わせです。
rio_WD

男子ダブルス

相手は世界ランク22位で、初対戦となります。非常に良い組み合わせだとは思うのですが、早川選手が痛めた腰の状態が心配ですね。インド戦前の午前練習で軽いぎっくり腰をやってしまったようですが、奇跡的な回復に期待しましょう!日本選手団のメディカルチームの腕の見せ所です。早川選手も歩き方が明らかにおかしくて激痛だったと思いますが、声だして頑張ってました。本日はいつも以上に気合入れてくると思うので、応援しましょう。下記決勝トーナメントです。rio_MD

女子シングルス

山口選手は、世界ランク4位のタイ選手との対戦です。過去の成績は4勝5敗と相性はそんなに悪くない相手です。強い相手との対戦で、本来の山口選手の動きが戻って来てメンタル的にも楽しいモードになると良いのですが・・。奥原選手の相手は韓国選手です。韓国選手も粘りのバドミントンで、体力もあるイメージがあります。好調同士ならラリー勝負で奥原選手に軍配が上がると思いますが、ラリーが長くなることが予想されるので、コンディションを崩していると追えなくなってきてきつい試合になりそうです。予選のような戦い方が出来ればよいですね。決勝トーナメントの組み合わせです。rio_WS

本日はいつもより早い時間帯で日本選手の試合があり、しっかり観れると思うので応援も頑張りましょ~


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント02736 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください