リオオリンピック バドミントン 8月16日(6日目)の日本選手予定。高橋&松友準決勝。奥原vs山口

リオオリンピックのバドミントン競技6日目を迎えます。本日はミックスダブルスの銅メダルが決まります。中国同士の対戦ですが、前回ロンドンオリンピックの決勝戦と同じカードで、決勝戦でもおかしくないようなカードです・・。そして本日はメダルをかけた女子ダブルス準決勝が行われます。それでは本日のスケジュールです。

※下記時間はすべて日本時間です。

8月16日 日本選手スケジュール

20:30~ 女子ダブルス 高橋&松友組 準決勝

8月17日(現地時間8月16日夜)
7:40~ 女子シングルス 奥原選手 vs 山口選手

ダブルスですが、20:30は1順目なので遅れはありません。20:30開始となります。明日の朝に行われる予定の女子シングルスですが、7:40になっていますが、本日より1コートとなり、4順目となりますので、1時間は確実に遅れると思います。9:00~10:00スタートくらいですかね・・。

女子ダブルス 準決勝

世界ランク5位の韓国ペアが相手です。対戦成績は2勝2敗ですが、直近2連敗していますので、気は抜けませんし、激戦になりそうです。ガンガンくる相手なので試合の入りは重要ですが、試合の中でいろいろなことが出来るようになり自信もあると思うので、レシーブからしっかりリズムを作って頑張ってほしいですね。

女子シングルス 準々決勝

奥原選手と山口選手の対戦となります。どちらも調子を上げてきていて、どちらも勝ち上がるチャンスがあるだけに、ここで潰しあうことになってしまうのは本当にもったいないですね。成績は奥原選手の6勝0敗で、1セットも取られていません。今大会の出来を見ると、奥原選手に分がありそうですが、準々決勝があまりに完璧だったため、少しの感触のズレが大きなズレに繋がる可能性もあります。山口選手はラリー勝負をせずに持ち前のスピードで切り崩しにかかると思いますが、代表では一緒に練習しているということもあり、山口選手のトリッキーなプレーも奥原選手にはインプットされていて今まですべて対応されています。各国の選手にも研究されてきてなかなか勝ち上がりにくくなってきた山口選手は、この試合はその壁を越えるチャレンジの試合になるかと思います。どちらも力を出し切って頑張ってもらいたいですね。

今日はNHKなので、昨日の日テレのようにファイナルが放送されないなんてことはないと思います(笑)しっかり観れると思うので応援も頑張りましょ~


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

0
コメント01884 PV

お気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください